山田高ノ介さんインタビュー



taguchi.gif

「『社長さん!借金の返済額を99%カットする究極の一手、教えます! 』の著者である山田高ノ介さん。銀行から1億2000万円の借金を抱え、独自の手法で処理をした経験が出版に至るまでの道のりを語っていただきました。

出版を目指すすべての方にとって勇気付けられる感動的なストーリーです。


taguchi2.gif


【プロフィール】
山田高ノ介(やまだたかのすけ) 1962年7月9日生まれ。5年間、リクルートの子会社で飛び込み営業をし、足腰をきたえる。退職後、お金がなくなり、近所のおじさんをマネして粗大ゴミを拾い、それをフリーマーケットで売り始める。2年間、それで家族を養う。 フリーマーケットを商売とし、その後古着をメインに扱うようになり、フリマ会場で1日100万円の売り上げを実現。フリマで貯めた資金を元手に、湘南で古着屋を開店。古着ブームに乗り、2号店を1年後にオープン。30代でメガバンク某都銀から無担保で、1億2000万円まで融資をしてもらうことに成功。しかし、古着ブームの終焉と水害などの影響で資金繰りが厳しい状況になり、1億2000万の負債を背負うことに。法律や税の専門家に相談するも皆、安易に倒産、自己破産をすすめるのに失望。 債権者との交渉は、自ら望むしかないと、徹底的に債務整理について独学で勉強した。 そのノウハウを情報商材で販売し、その後、長年の夢であった商業出版を実現する。


ブログはこちら http://ameblo.jp/saisei21/


【著書】




インタビューでは、Amazonキャンペーンを成功させるために必要な心構えだけでなく、今だから話せるここだけでしか言えない失敗談、執筆時に役立つ便利ツールなどをご紹介しています。

インタビュー音声とPDFは下記よりダウンロードできます。






▲このページのトップへ