加納亜季さんインタビュー

「幸せのクセづけ(エベイユ)」「心がふわっと軽くなる50の言葉 ~大丈夫、そばにいるよ~(エベイユ)」の著者である加納亜季さん。出版に至るまでに出会った人々や乗り越えた経験など、他では聞けないここだけのお話をお伺いいたしました。



【プロフィール】
加納亜季(かのうあき)

講演家/エグゼクティブコーチ
コーチ、NLPトレーナーとしても精力的に活動。一瞬で相手との信頼関係を築くコミュニケーションスキルは、「加納マジック」「ラポールの天使」と呼ばれ、わずか5年間で全国・海外に850人を超える受講生を持つまでになる。コーチとしても13年の経験を持ち、日本におけるコーチング業界において草分け的な存在。セッション時間は現在15、000時間を越え、圧倒的な人気を呈している。

埼玉県生まれ。アルバトロスプロモーション株式会社・代表取締役。 幼少期より児童劇団で子役として活躍。大学卒業後、TV局、スタイリスト、PR企業などを経て、結婚を機に広島へ移住。二人の子供を育てながら30歳で起業し、企画会社などを経て93年有限会社ビスケット(2010年10月にアルバトロスプロモーション株式会社に)を設立。 経営コンサルタントとして地域活性、販促支援、人材育成に携わる傍ら、4万人のこどもイベントを成功させるなど幅広く活躍。テレビ、マスコミなどで一躍脚光を浴びる。 2000年より、コーチング及び企業向け研修を開始。05年に渡米し、米国NLP協会公認トレーナーの資格を取得。06年より拠点を東京に移す。

豊かな感情表現とするどい洞察力。それでいて親しみやすいキャラクターは小さな子どもからお年寄りまで支持層は幅広く広がっている。長年プロデューサーとして事業に関わって来た実績と社会経験により、講演会や研修のテーマは幅広い。わかりやすく説得力のある語りと即効性のある技術が、惜しみなく、ライブ感覚で繰り広げられ、参加者の心に『感動』と『勇気』と『元気』を伝えている。

米国NLP™協会公認トレーナー/ ソサエティオブNLP公認トレーナー・アソシエイト/ インド中央政府公認ヨーガセラピスト/ 国際催眠協会認定ヒプノセラピスト/生涯学習財団認定コーチ


HP:http://kanoaki.com/
ブログ:加納亜季の毎日を笑顔にするコーチング Smiling Face
http://ameblo.jp/happy-nlp

【著書】


インタビューでは、出版後に体感した効果やこれから出版を目指す方へのアドバイスなどもご紹介しています。

インタビュー音声とPDFは下記よりダウンロードできます。






▲このページのトップへ